最近のお天気は、急に豪雨になったり、かと思えば晴れて暑くなったりとコロコロ変わりすぎだろ!という事が多いですが、天気予報をうまく使って快適に過ごしましょう。

スポンサードリンク



◆LINEで天気予報が届く?!

大人から子供まで広い世代で利用されているLINE。
お子様が利用する時には特に注意が必要だと思いますが、このLINEに毎日天気予報が届くという機能があるのをご存知でしょうか?

◎友達機能からLINEお天気を友達追加するだけです
(ID検索で@lineotenkiです)

そうしますと、LINEお天気からメッセージが届くので、お住いの都道府県、都市名を送信すると返事が返ってきます。
アラート設定も出来るので、お好みでセットして下さい。
トーク上で設定出来るので、簡単です。ここから、天気が変わる度に通知が来る設定も出来ます。しかも誰かとトークしているように思えてしまうところが、面白いです。





◆YAHOO天気が優秀

色んな天気予報アプリがあると思いますが、個人的には、YAHOO天気のリアルタイム雨レーダーがかなり使えると思います。
ログインしなくても1時間先まで雲の状況が分かりますし、ログインすると6時間先まで見られます。
5箇所まで地点の登録が可能なので、よく利用する場所など登録しておくと簡単に確認して出来ます。

スポンサードリンク



◆アプリだけでは無く天気予報士さんも

天達さん、木原さんなどベテランの予報士さんも安定していてよいのですが、やっぱりお天気お姉さんが気になります。
お天気予報を届けてくれるついでに元気も届けてくますよ

綺麗なお姉さんが夏の暑い時期や悪天候なのに外から予報を届けていると、自分も頑張ろう!という気持ちになりますよね。これはアプリでは体感できないですからね♪
お気に入りのお姉さんを見つけて元気も貰いましょう!





リアルタイム雨レーダーには、かなり助けられました。
出掛けた際に、急に暗くなり、豪雨になってしまった時も
、雲の動きと雨量が見られるので、30分我慢すれば通り抜けるな。と分かり、無駄に傘を購入したりする事も無く、逆に、これから出掛けると、帰りには降るな。と傘を持って出たりと、とても重宝しています。

梅雨の時期だけでは無く、一年中使えますので、是非合わせてご利用してみて下さい。

スポンサードリンク