銀魂とは、週刊少年ジャンプで2004年から連載されている空知英秋先生の作品で、何度もアニメ化をされている漫画です。
下ネタ、パロディー何でもありのコメディーで、好きな人と嫌いな人がはっきり分かれるタイプだと思います。(私は好きな方の人です。)
今回は個人的に印象に残っているアニメの回を紹介したいと思います。

スポンサードリンク



「お年玉は×ネタとの相性がバツグン」

2012年3月12日に放送された第250話です。
お正月はお年玉というものがもらえると知った神楽ちゃん。
しかし銀さんは全く相手にしません。
それでも引き下がらない神楽ちゃんに銀さんは「お年玉を手にする覚悟があるのか」と聞き、「それでもほしい!」という神楽ちゃん。
そんな神楽ちゃんが受け取ったお年玉は、銀さんが苦しみながら口から出した茶色いものと白い玉。(ついさっきまで銀さんが食べていたおしるこ…)
そんなものでは騙されない神楽ちゃんは銀さんに「親戚から集めてこい」と言われて集めに行くことになるのでした。

このようなストーリーでしたが、個人的には前半の万事屋で話の方が強く印象に残っています。
若干汚い表現ですが、銀魂なので…と許してしまいます。
銀さんの迫真の演技が逆にバカバカしくてすごく笑えてきます。





「寝る子は育つ」

2009年4月16日に放送された第153話です。
お昼にダラダラとしていて、夜になっても疲れていない神楽ちゃん。夜中の2時を過ぎても眠れません。
そこで神楽ちゃんは銀さんと布団を交換してみたり、目玉の位置をどこにしていたら眠れるかを考えてみたり、運動をしてみたり、空腹を満たしてみたりしますが、どれも余計に目が覚めてしまうものばかり。
目が覚めてしまうのは本人だけではなく、巻き込まれた銀さんも。
2人は無事に眠りにつくことができるのでしょうか…?

スポンサードリンク




まず印象に残るのは、この話の中で何度も見せる神楽ちゃんの「眠れないアル」と言っている時の表情でした。
目を大きく見開いていて正直とても怖いです。夜見たらホントに怖い。
怖いですが、見ているうちに「眠れないときってこうなるよねー…」と思えてきてしまいました。




「人気投票なんて糞食らえ」2009年11月5日放送 第182話

「人気投票なんて燃えて灰になれ」2009年11月12日放送 第183話
「人気投票なんて・・・」2009年11月19日放送 第184話
銀魂全キャラクターが対象の人気投票のシリーズでした。
久しぶりに行われた人気投票だったらしく、人気投票であまり票を得ることができなかったキャラクター達が人気キャラクターを襲っていきます。
避難している新八たちの間でも争いが起こってしまい、もうめちゃくちゃ。
最終的には人気順位の争いではなく、男性キャラクターvs女性キャラクターの争いになっていくのでした。

このシリーズでは終始各キャラクターの横にそのキャラクターの人気順位が表示されています。
他のアニメではまず見ないものなのでそれだけでも笑えますが、どんなに真剣なことを言っていても順位がちらついているのでセリフが全然頭に入ってきませんでした。

スポンサードリンク



今回は個人的に好きな話を3話選びましたが、もっとたくさん笑える回があるので、気になる方はぜひ一度見てみてください!私ももう一度以前の話も見てみます!