横浜に本部をおく私立の駅伝強豪大学

県名が大学名となっているため国立大学と勘違いされやすいですが、私立大学です。略称は神大(じんだい)です。陸上競技部が強く箱根駅伝に頻繁に出場するため、正月に駅伝を見る層には青たすきの大学として知名度が高いです。

スポンサードリンク



有名人が数多く卒業した大学です

神奈川大学は、結構有名人が数多く卒業していると思います。
ミュージシャンだとEXILEのMAKIDAIさん、堂島孝平さんがいます。
お笑い芸人ならばアンジャッシュの渡部建さん、プロレスラーだと蝶野正洋さんです。
しかしそれよりも多いのがスポーツ選手で、著名人ばかり排出しているこの大学は結構ネームバリューが大きいと思います。





甥っ子が入学したよ!

東急線に載るとよく見かける神奈川大学の広告。
ユニークな催し物に親近感を抱いていたら、なんと甥っ子がこの春入学しました!
このキャンパスで清秋時代を送るのね、と電車に載るたび広告に見入っています。
がんばれ甥っ子!
ヨロシク神大!

スポンサードリンク



大学四年間で最大720万円も!?

大学四年間で最大720万円もの奨学金制度を「神奈川大学」が設けているそうです。
なんと現役生のみならず浪人生や社会人も対象になるんだとか。これは驚き!
学校のレベルがちょっぴり気になるところですが、ここまで太っ腹な大学はそうそうないと思います。
こういった制度がもっと広がっていくと幅広い年代の人たちに学びの機会が増えていきそうですね。





残念だった今年の箱根駅伝

神奈川大学は今年の箱根駅伝、とても惜しかったです。11年ぶりのシード権の獲得を目指していたのですが、あと4秒のところで繰り上げスタートとなってしまいました。たった4秒なんて本当に残念です。来年はぜひ頑張ってほしいです。

横浜キャンバスについて

神奈川大学の横浜キャンバスに行ったことがあるのですが、思い描いていたイメージとはかなり違いました。というのも大学が斜面の高いところにあるために、大学に向かう途中でものすごい坂を上ることになります。湘南平塚キャンバス程ではないにしても、毎日通っていれば足腰が鍛えられると思います。

日本初の給費生入試を実施している神奈川大学

神奈川大学はその前身である横浜専門学校時代から夜間部を設置しており、さらに学費に乏しいながらも優秀な学生に対して勉学の機会を設けるために1933年から給費生入試を実施しています。これは日本で初めて行われた給費生入試です。

神奈川大学についての地元の評判

私の小さいころは神奈川大学の近くに住んでいました。
地元の評判はそれほどいいものではありませんでした。
しかし六角橋あたりには学生さんがあふれて活気がありましたね。

スポンサードリンク



ここの大学は名前からいって国立大学だと間違える人も結構いました。
地方から来た学生さんが多かったです。
創立から相当たっています。
ここは最近は貿易学部が有名になりました。
場所は白楽の駅から歩いていけます。
それなりの有名人も出ています。
野球も箱根駅伝もそれなりにやっています。
結構全国的になってきたと思います。