チワワは意外と気が強い

小さなボディにウルウルの瞳で人気のチワワ、実は見た目の可愛さに反して気が強い犬種なんです。
自分より大きな体の犬にも果敢に立ち向かったりします。
可愛いからと過保護に育てすぎてしまえば、攻撃的な性格に育ってしまう事も多いらしく、
メリハリはしっかりつけてしつけることが大事らしいですね。

スポンサードリンク



宇宙人みたいで可愛い

チワワって昔ブームになりましたね。犬にあまり詳しくなかった私はその時に毛の長いチワワがいることを初めて知りました。チワワと言えば親戚にうちで飼っていた、毛が短くてつるっとして目が出っ張ってて宇宙人みたいなイメージ…しかありませんでした。毛の長いチワワもとても可愛いですが、私にとっては短毛のチワワがこれぞチワワ!という感じがします。





飼い主とそっくりなチワワ

子供のころうちのマンションでチワワを飼っている人がいて散歩しているところによく出くわし挨拶していましたが、飼い主とそのチワワがあまりに顔がそっくりなんでいつも吹き出しそうになるのを必死にこらえていました。あの目が大きく飛び出るくらいの感じ。忘れられません。

スポンサードリンク



ロングコートチワワとスムースチワワ

チワワを飼いたいなと思っているのですが、ロングコートチワワにするか、それともスムースチワワにするかとても迷っています。手触りと愛らしさはロングコートの方が上かなと思うのですが、スムースのお手入れの楽さは捨てきれません。室内で飼おうと思っているため、余計にです。高い買い物、長い付き合いになると思うので、ゆっくり時間をかけて選んだ方がよさそうですね。





彼女が救った小さなチワワ

会社の女性の家にお迎えに行った日のことですが、彼女が愛犬のチワワを抱えて見せに来てくれました。
出かけるのですぐに愛犬とはお別れしたのですが、写真で見せてもらった通りの愛らしい真っ白なチワワ。小さいね、と言うと「捨てられそうになっていたから可哀想で引き取った」と言います。
以前、ブリーダーとして犬のお世話をした時、交配に使えない犬は処分されていたそうです。そのチワワは体が弱くて仕事としては使えなかったようで、そんな現実を目にした彼女は辛くてその仕事から身を引いたと言うことでした。
彼女の愛情いっぱいなお世話のおかげで、そのチワワはその後元気になって家族の一員として可愛がられているが本当に良かったと思いました。

実は賢いチワワの特徴

小さくて愛らしいチワワは、メキシコ原産の犬になります。まん丸お目目で可愛い印象が強く、あまり賢くないのではと思われがちですが、実は体のわりに大きく発達した脳のお陰で賢いんです。主人の表情や仕草を敏感に感じとるのが得意ですよ。ただその分、脳の神経に関連する病気には注意しましょう。身近で成長を見守り、病気になったとしても早期に発見してあげたいですね。

チワワの吠え癖を防ぐ方法

チワワのような小型犬は、身を守るためにちょっとしたことで吠えることが多いです。しかしその吠え癖を出来るだけ防ぐ方法があります。それは、小さな頃から多くのものに触れさせること。色々なものに慣れておけば、臆病になる機会が減るからです。

スポンサードリンク



チワワのクーちゃんブームはどこへ行ってしまったのでしょうか。

最近のペットブームと言えば 犬よりむしろ猫かもしれません。
十数年前 CMでブームになった白いチワワのクーちゃん 覚えていますか。
あの頃 犬なんて(というか動物全般)大嫌いだった私ですが どういう訳か「犬」を飼うことになってしまい その犬が「チワワ」でした。
別にCMに影響されてチワワを飼った訳ではありません。だって犬が嫌いでしたから クーちゃんを見て「可愛い」とは思いましたが 嫌いに変わりはありませんでした。
それが 犬を飼うはめになった時にたまたま出会ったのが チワワだったのです。
そしてやられてしまいました。あの白いクーちゃんと同じ大きなウルウルした目にノックアウトさせられてしまったのです。
それからは チワワ一筋の人生です。
ソフトバンクのギガちゃんを見ても 和風総本家のミニ柴の豆助を見ても 私にはチワワを越える可愛いワンコはいなくなってしまったのです。
ブームって 不思議ですね。あれだけ世間を騒がせたチワワのブームも いつの間にか忘れ去られてしまい 今はペットショップに行っても チワワより他の犬や猫の方が人気になってしまったそうです。
私の愛するチワワは 残念なことに2年前に亡くなってしまいましたが 私のブームはこれからもチワワ一筋でいくことは間違いありません。