キラキラした宝塚の方たち

わたしが初めて宝塚を見て、その存在を知ったのは小学生のころでした。
男役の人は全員がまるで本当の男の人よりかっこよくて、女役の人は全員釘付けになるくらいかわいくて、舞台上の全員がとてもキラキラしていたのを幼心ながらに覚えています。
大人になった今でも、自分へのご褒美に宝塚を見に行っています。

スポンサードリンク



春野寿美礼さんのファンです。

最初は全く興味がなかったのですが、とある番組を見て春野寿美礼さんのことを好きになりました。女性が男役をするなんて考えられないことでしたが、声の低さや動きやしぐさが男性そのものでした。オーラも今まで感じた事のないものでした。





男女の美しさが表現されている。

宝塚の印象は、ファンでもない限り、ただの厚化粧のオカマバーのイメージしかなくて全く興味もありませんでした。借りてきたDVDを見ていたら、演技も素晴らしく、女性や男性の美しさを表現していて芸術を見ているような気になりました。

スポンサードリンク



狭き門 宝塚音楽学校

近所のお子さんが宝塚音楽学校を目指して頑張つています。
小さい頃からバレエやジャズダンス、アイススケートなどたくさん習いごとをしていましたが、まさか宝塚とは思ってなかったので知った時は驚きました。

とても才能のあるお子さんなので、ぜひ合格わ勝ち取ってもらいたいです。





3歳の娘も宝塚に夢中

もともと私が宝塚の大ファンで娘にもよく見せていたのもあるのですが、最近3歳の娘も宝塚にはまっていておもしろいです。
傘をステッキ代わりにして、いっちょまえに足を振り上げラインダンスっぽいことをしている姿がすごく可愛いです。

生まれて初めての宝塚のステージ

先日友人に誘われて宝塚歌劇団のショーを生で見てきました。
大阪に住んでいるので、宝塚はすぐ近くなのですが、今まで一度も観に行ったことはなかったのです。

生まれて初めて観るステージでしたが、その豪華絢爛で煌びやかな歌やダンス、衣装に目が釘付けでした。

また機会があれば観に行きたいです。

宝塚について思っていること

宝塚というと多くの女性が好んで観劇しているイメージが強いですが最近は男性のファンも多いと思っています。
実際に演劇の内容によってはかなり男性でも楽しめると思います。少なくとも私はそう思いました。ですからよく宝塚に行きます。

スポンサードリンク



ファンになりました。

宝塚の事を無知の状態で、一度だけ同僚に誘われて劇場へ足を運んだことがありました。同僚は大ファンだったので色々な事を説明してくれました。歌って踊れて演技をしている姿を見て感動をしました。人間ってここまでできるんだということに関心をしファンになってしまいました。